保育目標

教育目標

  • 国家社会・公共の為の有為な存在になる基礎を固める。
  • 心身ともに健康でよく遊び仲間と遊ぶ中で、相手の気持ちを思いやり、助け合い、がまんする心を身につける。
  • 一人一人のもつ可能性を大切に、個性の伸張をはかり生きる力、工夫する力、物事に自ら取り組む力を育てる。
  • 時代がかわっても、色あせない本物の人間形成を追求。
  • 動植物に親しみ命の大切さや、いたわりの心を育てる。
  • 感動体験や直接体験を通じて、知的好奇心を育てるとともに、豊かな心を育む。
  • 睡眠・食事・排泄・遊びのリズムを大切にする。

保育園2b.jpg正面アングル.jpgDSCF1064.JPG
1Fエントランス-2.JPGDSCF0916.JPGDSCF1065.JPG
_MG_8676.JPG_MG_8678.JPGDSCF0920.JPG
2F保育室1.JPGDSCF0922.JPGDSCF0948.JPG
2F保育室1.JPGDSCF0922.JPGDSCF0948.JPG